修理パワーポイント


  • 簡単に深刻な破損または破損したPowerPointプレゼンテーションファイルを修復
  • Windows 7は、VistaとXPで破損したPPT、PPTXとPPSファイルを修正
  • パワーポイント2000、2019、2003、2007および2010のファイルの修復をサポートしています
  • PPTを修復する能力が原因マルウェア攻撃またはヘッダーの破損に破損したファイル

破損したPowerPointのプレゼンテーションファイルを修正する方法?

PowerPointはプレゼンテーションを製造するための利用可能な最良のツールです。作成したこれらのPowerPointのプレゼンテーションが.pptの&の.pptx拡張子を持つPowerPointファイルとして保存されます。あなたは銀行員であるとあなたが年次取締役会における銀行の年次業績を提示する必要があるとします。しかし、ある夜の前に、あなたは週の期間で準備していたすべてのPowerPointプレゼンテーションが破損持っていることがわかった。あなたが夜にすべての週のハードワークをやり直すために今では全く便利ではありません。だから、あなたはあなたのセミナー、教授を準備する学生であるかどうかを、従業員を協力するなど、あなたのすべては、PowerPointファイルを準備する必要があると彼らが破損して取得するときに、次にそれはあなたのための頭痛の種になります。だから、探すために必要なものを、もう一度すべてをやり直すのではなく、いくつかのソフトウェアを使用して、それを修正することです。したがって、あなたは、数回クリックするだけで、すべての壊れたPowerPointファイルを修正することを容易にするであろう最も推奨ユーティリティです修理PowerPointのユーティリティを使用することができます。

このツールはあります 能力へ 原因は、Microsoft Officeの不適切なインストールに破損しているのMicrosoft PowerPoint 2003、2007および2010のファイルを修復。ウイルス攻撃やPowerPointアプリケーションの不適切な決算のために破損したPowerPointプレゼンテーションファイルを修正します。 PowerPointの修復ツールは、PPT、PPTXファイルを修復するのに役立ち、その過程で等により、CRCエラー、ファイルシステムの破損とに破損したPPSファイルを修正することができます。このツール画像、ビデオ、ヘッダー、フッターなどのPowerPointファイル内のデータに存在するすべての種類を回復回復エラー 非常に容易に . PowerPointの修復ソフトウェアに含まプレビュー機能は、得られた結果に基づいてソフトウェアを評価するのに役立ちます。ヘッダーの破損後にPowerPointプレゼンテーションを修正するか、ウイルス対策は、PC内のウイルスを検出するのに失敗した後、ウイル​​ス攻撃のために破損した。原因存在に破損したPPTファイルは、アドインも、PPT修復ソフトウェアを使用して固定することができ

お客様の声

あなたはPowerPointファイルの到達不能になり、アプリケーションのクラッシュの原因となるさまざまなエラーメッセージが表示されることがあり、その時点で、PowerPointファイルへのアクセス中にハードドライブの障害があるかもしれません。このような場合にも、このソフトウェアはする能力を有している PowerPointのエラーを修正 その後PPTファイルからコンテンツを回復.

これは、簡単にできる 原因アプリケーションでエラーに起因またはPowerPointアプリケーションの突然の停止後、不適切な回復に2010プレゼンテーションが壊れているか、壊れたファイルをPowerPointを修正、電力サージの後、または、不適切な節約に損傷を受けたMS PowerPoint 2007のPPT、PPTXとPPSファイルを修復。 PPTファイルの修復ユーティリティは、Windows 7、Vistaでは、XPおよびWindows Server 2003と互換性があり、2008年には、この読み取り専用ソフトウェアは、PowerPointファイル内のデータの安全性を確保し、破損したファイルからすべての属性を回復する。 MS PowerPointのクラッシュ回復もMS PowerPointアプリケーションのすべての最新バージョンで実行できます。

関係なく、簡単に深刻な損傷を受けたPPTファイルを修復するために、今その可能多くの憶測の、このため高度なユーティリティを使用して、任意の破損の問題が壊れているか、アクセス不能。このソフトウェアは、簡単に、ハードドライブからなどMSパワーポイント2000、2003、上の外付けハードドライブをPPTファイルを修正します.

要件:Microsoft Windows 7の、Windows Vistaでは、Windows XP、Windows 2003およびWindows 2008の

Microsoft PowerPointプレゼンテーションファイルを修復するための手順は以下のとおりです :

ステップ 1: ダウンロードして、このソフトウェアのデモ版をインストールして起動。使用して固定するの.pptファイルを選択 " Browse " ボタンは、メイン画面を得れば.

Repair PowerPoint - Main Screen

図1:メイン画面

ステップ 2: すぐに壊れたPPTファイルをクリックして選択した後 "Repair" 修復プロセスを開始するためのボタン。

Repair PowerPoint - PPT File Selection

図2:PowerPointファイルを選択します

ステップ 3: とすぐにヒットとして " Repair " ボタンソフトウェアは、時間の非常に短いスパンであなたの破損したファイルを修復するために開始します。修復プロセスの完了後は、使用して固定されているファイルをプレビューできるようになる " Preview " オプション.

Repair PowerPoint - Preview Screen

図3:プレビュー修復PPTファイル

要件:Microsoft Windows 7の、Windows Vistaでは、Windows XP、Windows 2003およびWindows 2008の


金子晃之: 【目次】PCのバックアップ・復元・初期化方法【回復ドライブ&OSクリーンインストール】 0:35 バックアップとは 1:20 バックアップに必要な用語解説 9:10 バックアップに必要なもの 11:22 回復ドライブを作る前の準備 14:35 回復ドライブの作り方 17:05 回復ドライブの使い方・PC復元方法 29:35 OS(Windows10)のダウンロード方法 32:40 Windows10を再インストールする方法 目次以外の詳細は概要欄に書いてあります。

三浦義幸: こんにちはいつもお世話になっております。ファイルのバックアップを試みました。Windowsをより設定⇒更新とセキュリティー⇒バックアップをクリックし(+ドライブの追加)をクリックしても使用できるドライブがありませんとなります。外付としてハードディスクドライブを準備しました。また、昨年の11月にWindows8・1よりWindows10にバージョンアップし今月ハードディスクドライブをSSDに切り替えました。何かご意見があればご教示お願いします。

大米吟: 先程 5回目の回復ドライブの作成トライしました。タスクマネージャーから無効にして msconfigでのサ-ビスでマイクロソフトサービスにチェクを入れ-すべて無効にして 適用おすと実行マークの◎がついて実行が終わりません。なにがあるのでしょうか 元に戻す電源ボタンを押して起動させております。

大米吟: 回復ドライブの作成でmsconfigでマイクロソフトサ-ビスをチェ-クをいれてて、すべて無効 で入れてチエックのマスのチェツクきえて 適用すると実行マークつきまして終了しません。 何があるのでしょうか

石井光雄: Panasonic CX-AX2 Windows8 の入力時のパスワードを不覚にも忘れて困っています。リカバー関連媒体は見つからない始末なので、パスワードをひたすら思い出しながら入力しいます。初期化されても良いので、何か方法はありますか。pcは他にW8.1とw10があります。ご教授お願いします🥺。

あつきー: その後、自分でも他に調べて見たのですが、回復ドライブは同じPCでしか使用できないということでした。つまり、アップデートの不具合などには対応出来ますが、PCを買い換える時などのバックアップには不向きということではないですか? また、回復ドライブとファイルのバックアップではソフトウェアの復元はできないということでした。先程と同じく、PCの買い替えでは、これらで元通りにすることは出来ず、標準機能ではなくなりますが、やはりシステムイメージバックアップを行わなくてはならないということではないでしょうか??

森澤忍: ドライブの回復⇒初期化(現在)についてですが、この現在の中身はwindows10のOSとそのPCに入ってる アプリ及び各種の設定(例としてプリンターの設定等が含まれるのかどうか)を含めてのことを言うのですか教えてください。

かつはむ: 覚えて、やらないといけないなーと思いながらできないでいました とても助かります 後さっき気付いたのですが、目次の下にある解説サイトのパソニューは金子さんが解説したのでしょうか? こちらからもピンポイントで勉強できそうだと思って

橋口亮: 色々なPC情報大変役立っています。有難うございます。 早速回復ドライブを作成しようとしたら、「このPCでは回復ドライブは作成できません」「必要ないくつかのファイルが見つかりません」「PCが起動できないときに問題をトラブルシューティングするには、Windowsインストールデスクまたはメディアを使用してください」というメッセージが出て作成できませんでした。何かPC側の問題でしょうか?

Tom S: バックアップ取っていません。書類、画像等はクラウドに、ブラウザーのブックマークや拡張機能の保全もブラウザー任せ、パスワードもマネジメント・システム任せ。スマホもPCもシームレスに同期。WinOSやHDDがクラッシュしたらクリーン・インストールしてリフレッシュ。

あつきー: チャンネル登録させていただきました.もしよければ確認させてほしいのですが,バックアップを取るということは「USBを用いた回復ドライブでシステムのバックアップ」+「クラウドや外付けHDDを用いた個々のファイルのバックアップ」によって完了するということですね.これらを用意しておけば,たとえPCが物理的に壊されても新しいPCで復元操作をすることで元通りになると理解しました.加えて,回復ドライブはWindowsアップデートなど大きなシステム変更があった時に新たに取る必要があるのに対して,個々のファイルは日々自分で更新していくので1週間毎など頻繁なバックアップが重要ということですよね.以上で誤解しているところはありますか? 以前は,これらをシステムイメージバックアップとして一括して行えていたものの,現在ではこれが非推奨の方法であるため,上述のような2つのバックアップが必要ということですね.

歳縁り仙人: 何時も見せて頂いている年寄りですが、私は何時も買うとすぐにリカバリーデスクを制作 していますが?今回の様にW7をW10にした時には回復ドライブも一応入れてありますが W7に方のOS?ソフトが出ますかね?(回復やリカバリーはXPの頃から遣っていましたが XPの方が使い良かつた?)と思っていますが?


Reparacin de PowerPoint | Riparazione PowerPoint | Reparatur PowerPoint | Réparation powerpoint | 수리 파워 포인트 | Reparation PowerPoint | 修PowerPoint | Repair PowerPoint